マンションリフォームをコストダウンする方法

マンション 間取り

 

参考の間取りは3LDKのマンションの間取りです。

一般的な配置ですが、キッチンと洗面脱衣お風呂がセンターに配置され
どこからも行きやすくなっている定番プランなのです。

このプランをリフォームする場合は和室を取り除いて2LDKにするか
寝室を二室に分けで子供部屋を増やすなどのプランが考えられます。

マンションのリフォームでは水回りの位置の変更をすると
コストアップにつながるので、そこはいじらず
他の場所を変更していくのが得策といえます。

間取りを全く変更しなくてもクロスや床材の変更で
十分美しく生まれ変わるので無理にプランの変更をする必要はないです。

廃材が出るということはそれだけ廃棄処分して
それから新築するのと一緒。

二倍のコストがかかるのです。

ですからコストダウンするには廃材を出さないで
極端にいうと上から貼り付けるリフォームがお得なのです。

マンションのブログが大集合!

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

マンション ブログランキングへ

カテゴリー: 3LDK | Tags: , ,

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村